Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>






qrcode



大好きな彼を手に入れる 恋愛のルール 彼の気持ちを取り戻す方法―別れた、振られた、距離を置かれた… メール恋愛 彼の心を引き寄せるメールテクニック 男を夢中にさせる 恋愛のルール Dr.沖川の恋する九星占い―彼と幸せになる法則 彼のココロが読み解ける本―7000人を幸せに導いた占い師が伝授!

カウンター
無料カウンター
過去の記事はカテゴリ欄よりお読みください。
川越占い館 彩先生のブログも始りました。

<< 男は女のワガママを嫌いかというと、そうでもない | main | 男の失恋 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2014.01.21 Tuesday | - | - |

男の結婚時期
14:25
男の結婚時期

ブログはテーマもなく、勝手気ままに自分の主観でブログしてます。
3000人ほどの恋愛や結婚の相談をしてきて、思うところがあります。
男性と女性の結婚の時期です。
女性のほとんどが30前には結婚したいと言います。
男性ははっきりとした期日をいいません。いつかは結婚するという言い方です。

男は自ら結婚を希望するものでしょうか?
男は自ら結婚を希望してます。
ただ、結婚が全てとは思ってません。
ビジネス的な男の言い回しで申し訳ないのですが、優先順位です。
その優先順位は、年齢ごとにランクは変わってきます。

恋愛時期に指しかかった女性は、恋愛こそが全て、その先の結婚が全てになります。優先順位もそれがトップになります。もちろん一部のキャリアを目指す女性もいますが、ごくわずかの女性です。

恋愛時期に指しかかった男性は、二つの優先順位を持ちます。恋愛と将来です。将来のほとんどが仕事です。自分から惚れて物凄い努力でやっと手に入れた女なら、優先順位は恋愛→結婚になるでしょう。あとは恋愛と平行して仕事を優先させる男が圧倒的に多いと思います。

男の結婚時期は醍醐味で、何歳までには結婚したいなどの目標はもってますが、女性のようにはっきりとした期日は持っていません。いつか仕事で安定して結婚できる状態になったら結婚しようかなと思うものです。最近の男性は安定を先に求めます。貧乏では結婚したくないのでしょうか?
私の頃の時代は、貧乏でも平気で結婚しました。
同棲時代なんて言葉が流行ったのもその時代でした。
私もその時流にのり、21歳で同性をスタートさせ、以後30年一緒にいます。
あの頃は金がなく、逆に一緒になったほうが楽ができると思ったものです。
事実そうでした。独身より結婚したほうが金が溜まると証明したのです。
男と女は協力しなければいけません。
協力しあえば、夢のマイホームも20代で手に入れることができます。
城を築くということです。城があれば子育てがゆったりとできます。
その住まいに奥さん、子供がいて男が仕事で頑張るのです。
男の本望として。

| 2007.05.06 Sunday | 男の心理 | comments(0) |

スポンサーサイト

| 2014.01.21 Tuesday | - | - |
Comment