Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>






qrcode



大好きな彼を手に入れる 恋愛のルール 彼の気持ちを取り戻す方法―別れた、振られた、距離を置かれた… メール恋愛 彼の心を引き寄せるメールテクニック 男を夢中にさせる 恋愛のルール Dr.沖川の恋する九星占い―彼と幸せになる法則 彼のココロが読み解ける本―7000人を幸せに導いた占い師が伝授!

カウンター
無料カウンター
過去の記事はカテゴリ欄よりお読みください。
川越占い館 彩先生のブログも始りました。

<< ルール2、英雄色を好む、色も英雄を好む | main | ルール4、目指すものがあるときは、恋愛をしてはいけない >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2014.01.21 Tuesday | - | - |

ルール3、まずは仕事で一人前になること
13:23
ルール3、まずは仕事で一人前になること

私の勝手な解釈です。
一人前の男とは、一つの仕事を10年続けた男。
半人前は、5年以下。子供みたいな男は、定職につかずブラブラしている男です。
すみません、厳しい勝手な解釈で。それでも、私は一人前の男はそうだと思っています。ですから、女性は半人前以下の男とは結婚しないほうが無難です。最低5年以上、(会社の倒産や不可抗力による事故は別として)勤め上げた人を候補にするべきでしょう。

仕事とは、大変なものです。
男は仕事をするのが当たり前と簡単にかたずけられる問題ではありません。とくに現在のように厳しい競争社会では、生産性を生まない男は、弾き飛ばされます。恐怖・不安の世界で、七人の敵を相手にしていかなければなりません。ストレス社会です。それに耐えうる根性と能力を訓練して身につけないと、仕事を続けることはできないでしょう。5年といっても、男の5年はあっという間です。その五年が基礎の初級です。まず、その初級を経過しないと、中級、上級へとステップはできません。会社や仕事に不満があろうが、嫌な上司や同僚がいようが、5年間は不満やグチをいわず、すべてが勉強だと思って耐え忍んで頑張る事です。耐え忍んで頑張るから、胆職という男の座った根性が出来上がるのです。『自分はこんな仕事合わない、自分にはもっと優れた仕事があるはずだ、自分の能力はもっと高い、こんな仕事ばかばかしくてやってられない』といっている君!会社はシロウトの5年生未満の子には、高い次元の仕事は危なくて任せられないよ。

昔は、石の上にも3年と言いました。今は5年です。5年間忍耐強く頑張った男が一人前の称号を将来与えられるのです。

だから、ストレスと恐怖と不安に打ち勝ってください。5年頑張れば安定が少し見えてきます。5年前に逃げれば、また一から恐怖と不安に挑まなければいけません。だんだん恐怖と不安は大きくなるばかりです。そっちの方が5年辛抱するより辛いですよ。

どこに行っても、あなた自身はついてくるのです。例え仕事が変わってもついて来るのです。初級を乗り越えてない男は、また同じ過ちを繰り返しをします。

最後にもう一度言います。
男は、
最低5年間!一つの仕事をやり続けることです。
理屈や理論はいりません。それが胆職の基礎です。
JUGEMテーマ:恋愛/結婚



| 2008.08.03 Sunday |  男性版ルールズ | - |

スポンサーサイト

| 2014.01.21 Tuesday | - | - |