Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>






qrcode



大好きな彼を手に入れる 恋愛のルール 彼の気持ちを取り戻す方法―別れた、振られた、距離を置かれた… メール恋愛 彼の心を引き寄せるメールテクニック 男を夢中にさせる 恋愛のルール Dr.沖川の恋する九星占い―彼と幸せになる法則 彼のココロが読み解ける本―7000人を幸せに導いた占い師が伝授!

カウンター
無料カウンター
過去の記事はカテゴリ欄よりお読みください。
川越占い館 彩先生のブログも始りました。

<< 沈黙は心を解放するためにある | main | Aさん、Bさん、Cさん、シリーズ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2014.01.21 Tuesday | - | - |

沈黙・・・放置=男と女は逆の考え
09:15
沈黙・・・放置=男と女は逆の考え

放置についての考えは、男と女は逆である。

「ひとりになりたい」という言葉について検証してみよう。

女性であるあなたが・・・
何かで(仕事・家庭の問題・人間関係などで)ストレスを抱え、いっぱいいっぱいになったとき、あなたはひとりになりたいですか?

ひとりになりたくないですよね、こういうときにこそ誰かが傍にいてほしい・・・と思うのが女性です。できれば愛する彼が傍にいてほしいと願うのではないでしょうか。


ところが男性は違います。
「男はこういうときにこそひとりになりたいのです」
疲れていっぱいいっぱいのときはひとりになりたいのです。これは男という本能の仕組みです。女性たちには分からないでしょうが、男はそう創られているのです。


忙しくて、疲れていっぱいいっぱいのときはひとりになりたい。これを知れば、男との別れの半分は軽減されるでしょう。

それを知らず、女性たちは女性の考えで行動します。「疲れていっぱいいっぱい?私が傍についてあげなくては、傍にいて癒してあげよう」そしてメール、電話、会いたいという嵐・・・疲れていっぱいいっぱい・・・なのに・・・なんで・・・メールや電話がくるの・・・なんで会いたいと言ってくるの・・・「ごめん・・しばらくひとりにさせてくれ」・・・それを聞いた女性はますます心配になる。彼は遠慮しているのだわとさらにしつこくする、女性は自分がそうしてほしいからだ。自分のことを心配してほしい、これが女性の思いである。こういうときこそ心配して傍にいてあげようと女性は思う。これが愛の証だとばかりに。ところがその愛とはうらはらに結果は男性に嫌われる行動となる。

もう一回検証しよう。
男を知ることです。

男は疲れていっぱいいっぱいのときはそっとひとりにさせてください。彼から連絡がくるまで、ひとりにさせてください。「これが男に対する愛の証です」

JUGEMテーマ:恋愛/結婚



| 2008.06.08 Sunday | 男の心理 | comments(3) |

スポンサーサイト

| 2014.01.21 Tuesday | - | - |
Comment
勝手にコメントしていいのかしら?
私も、先生が言うところの悪いパターンをしてしまい…考えさせてと言われて1週間でお別れの手紙を書きました。返事はメールできて受け入れる内容と、また落ち着いたら友達として会えると思うとのこと。それから10日後位に、別の用で一度だけメールのやり取りはありましたが1ヶ月何の連絡もありません。待ってると返事したのでひたすら待つ毎日。時々辛くなります。このブログで少し救われました。ありがとうございます。
From.あや 2008/08/30 2:44 PM
似たような状況なんですが・・・誰にも会いたくない、一人になりたいというメールが来て、その時は様子のおかしさがしんぱいでたまらず、いまおもうとしつこく様子を伺ったのがさらに負担をかけ逆効果だったのでしょう・・それからは彼の状況を尊重し、たまに元気づけメールを送ってた程度だったのですが・・・2か月ほどして偶然出会い、いい機会だし話そうって持ちかけたら、今は話したくない、何を話せばいいかわからない、の一点張りで逃げられちゃいました・・・なんとかあって話す約束を取り付けたのですが(彼から日時場所指定してきました)、当日は仕事が入ったとかでキャンセルされ、また日にち連絡しますと言われ待ってたらさらに3か月経過・・・
こっちから日にち持ちかけても無視。私はこれ以上何をしたらよいのでしょう・・・心を積極的に、と言い聞かせても、時々どうしようもなく絶望的な気分になってしまいます。
復活への意志がまだまだ足りないのでしょうかね。
From.MICH 2009/10/12 11:23 AM
管理者の承認待ちコメントです。
From.- 2013/05/02 11:26 PM