Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>






qrcode



大好きな彼を手に入れる 恋愛のルール 彼の気持ちを取り戻す方法―別れた、振られた、距離を置かれた… メール恋愛 彼の心を引き寄せるメールテクニック 男を夢中にさせる 恋愛のルール Dr.沖川の恋する九星占い―彼と幸せになる法則 彼のココロが読み解ける本―7000人を幸せに導いた占い師が伝授!

カウンター
無料カウンター
過去の記事はカテゴリ欄よりお読みください。
川越占い館 彩先生のブログも始りました。

<< ルール8、デートの申し込みは水曜日で締め切る | main | 結婚相手の決め方(沖川のたとえ話し) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2014.01.21 Tuesday | - | - |

23歳、理想の人結婚した女性
09:45


恋の法則ルールズに適した女性を思い出してみました。
数多い相談者の中で、ああ、あの子とピンときました。

思い出せば思い出すほど、恋の法則のルール通りに男性を翻弄していたと思います。
どんな特徴かというと、

明るく素直。
美人だが気品のある優雅な雰囲気を持っている。
失恋しても立ち直りが早い。ぐずぐずと後を引かない。いつまでもクヨクヨしない。
男性がダメだと思ったら、すぱっと諦める。後を追いかけない。
自分を安売りしない。
街でナンパされても、かっこいい男でも絶対について行かない。
私が『もっと女性らしく、男性に尽くしたら』と笑いながらからかうと、
『え〜こんなことしたら、私らしくない』というのが口癖。男性に無理して合わせない。
女友達が多く、趣味も多く、フアッションセンスも良い。仕事もそれなりに頑張っている。
男性が占い館まで迎えに来てくれる。また呼びつけたりしている。
1年間で彼女の恋愛相談は、5回ほどしたが、5回とも違う男性だった。
遊び人の女性に見えるが、恋愛そのものは5人とも真剣だった。
失恋すると大粒の涙を流して悲しむが、次の日はケロッとしている。
二股三股は当たり前の恋愛暦がある。というより男性にもてる。
ついこの間、彼女の理想の男としょうする男とカップルで鑑定したが、相性はあまり良くなかった。
鑑定から2週間後、見事に別れてしまった。(相性のせいかも)
さすがに理想の男性と思っていた人との別れは彼女にきつかったかもしれない。三日間は食事ものどに通らず落ち込んでいた。でも三日後にはたらふく食べていた。
彼女の特徴は、来るものは拒まず、去るものは追わない主義である。
もともとの性格なのか、親の教育かもしれない。
失恋してもすぐに明るくなる子を私は彼女以外見たことがない。
別れるときは、あっさりしているのである。『ダメな男を追いかけてもしょうがない』
たぶん多くの男性たちが傷つき、陰で泣いているのだろう。
未練がましい男性が追いかけてきても、彼女はガンとして拒否をしている姿を見ている。
一時期は、愛した仲でも、終わったら後ろを振り向かない。

彼女と恋愛相談をしていると、場の雰囲気が明るくなる。悩みが笑いながら相談ができるのである。かといって恋愛相手の男性をバカにしているわけでもなく、悩みは真剣に考えている。
彼女は結婚願望が高い。23歳で結婚すると決めている。本当に23歳で結婚した。
その相手は、彼女がいう理想の男性と分かれて三月後に結婚相手が決まった。

結婚式の前にその結婚相手と占い鑑定に来られたが、男性の将来性も高く、相性もバツグンに良かった。『前の彼よりこっちの方が理想じゃん』と彼女に伝えると、ペロっと舌をだして『先生分かる?』と微笑んだ。

今、彼女は幸せな結婚生活を送っている。もうすぐベビーが誕生するそうだ。

| 2007.05.12 Saturday | 恋の法則 後編 | comments(0) |

スポンサーサイト

| 2014.01.21 Tuesday | - | - |
Comment