Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>






qrcode



大好きな彼を手に入れる 恋愛のルール 彼の気持ちを取り戻す方法―別れた、振られた、距離を置かれた… メール恋愛 彼の心を引き寄せるメールテクニック 男を夢中にさせる 恋愛のルール Dr.沖川の恋する九星占い―彼と幸せになる法則 彼のココロが読み解ける本―7000人を幸せに導いた占い師が伝授!

カウンター
無料カウンター
過去の記事はカテゴリ欄よりお読みください。
川越占い館 彩先生のブログも始りました。


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2014.01.21 Tuesday | - | - |

恋の法則は残酷?
09:47
恋の法則は残酷?

もしもあなたが気持ちの優しい女性だとしたら、『恋の法則』はちょっと残酷だと思うこともあるでしょう。男性を悩ませるのもどうかと感じるかもしれませんが、実際は男性にとって好ましい状況をつくり上げているのです。恋の法則を実践すると、彼はもっともっとあなたとの電話やデートに時間を費やしたいと願うようになります。

彼にあなたとの恋愛で、ときめきや恋わずらいも一度は経験させてあげなくてはなりません。彼はなかなか思うように行かないあなたに悩んで恋をするのです。不安で孤独で辛い状態を彼に与えてください。あまりにも可哀相と感じるときには、『彼のため彼のため』と自分に言い聞かせてください。

あなたを大切にする本物の男性は、
そういった困難を乗り越えて、あなたを射止めた男性が本物です。

1度断られて、2度と誘わない男性は遊びが目的です。

| 2007.05.12 Saturday | 恋の法則 後編 | comments(0) |

男性は自分らしさを持っている自立した女性が好き
09:46


あなたの人生は充実していると思わなくてはいけません。
精神的にも安定していて、有能で、幸せで、仕事にも友人にも恵まれているのですから『彼』がいなくても問題なく生きていけるのです。

彼に生活の面倒をみてもらったり、生き甲斐を与えてもらう必要などないのです。
あなたは心から人生を楽しんでいます。そう思うことです。

女性がよくやる過ちは、彼に出会うと、その男性を自分の人生の中心に置いてしまうことです。職場でテキパキと仕事をする代わりに、ぼんやりと考えてしまったり、考えること、話すこと、すべてが彼のことばかり。友達は彼のことばかり聞かされてウンザリします。それでも彼に似合いそうなネクタイを探し、彼が興味のありそうな情報を収支したりして、彼の好みそうなことばかり考えています。こんな行動は、不健康であるだけではなく、絶対に彼を失う結果になってしまいます。

彼はあなたの熱意、その感情の重さに圧倒されてしまうでしょう。そしてプロポーズをするのをやめてしまうかもしれません。
彼はあなたが期待しているように、精神的、経済的にあなたを助け出したりなどしません。たとえ彼はあなたと結婚しても、男友達と夜出かけたり、日曜のパチンコに時間を使うことをやめないかもしれません。それに彼は、キャリアのある妻を好むかもしれません。
ですから、今のうちにあなたの人生を確率する準備をしておくべきです。

彼に出会ってから、生きている世界が狭くなったという女性の話を耳にします。
でも本当は、彼に出会ったときこそ、
仕事に精をだしたり、何かの資格をとる勉強をしたり、友人とキャンプにでかけたり、自分磨きに没頭すべきなのです。
彼に出あったときこそ、自立を目指す女性になるよう頑張るべきです。

それが出来ると、あなたは彼との恋愛ばかりの中心の女性から脱却できます。自分磨きで忙しいので朝から晩まで彼のことを考えている暇などありません。恋愛は人生の一部の考えだけになります。あなたの人生は、彼以外にもっとたくさんやることがあります。そうです忙しい女性になるのです。そして自立した女性になりましょう。

男性は、自分らしさを持っている自立した女性が好きなのです。

| 2007.05.12 Saturday | 恋の法則 後編 | comments(0) |

結婚相手の決め方(沖川のたとえ話し)
09:46
結婚相手の決め方(沖川のたとえ話し)

本題からズレた話を盛り込みます。
結婚相手、一生を左右する一大事業です。
そんなに重要な事業なのに、簡単に恋して結婚しようとしてます。
若い人は経験不足から現時点で恋に落ちた相手を最高のものと判断してしまうのでしょう。恋愛や愛についての否定はしません。人生で最高の喜びだからです。

だが、結婚は相手選びがとても大切です。ほとんどの人が幾度の恋愛を重ね、また失恋を重ね、自分のつりあいのとれた相手と結婚してます。

結婚相手選び、私は高価な買い物と一緒ではないかと考えています。
例えば不動産です。
もしあなたが一生に一度、何千万円もする不動産を買うとしたらどういう準備をしますか。まず自己資金をためなければいけません。仕事に精を出して何年間か節約してお金を貯めなければなりません。いざ自己資金が溜まったら、今度は自分たちが買える物件を100件ほど見なければいけないでしょう。予算の範囲内で少しでも条件のいい物件を探すはずです。あっちこっち見て回って、さんざん比較検討して後悔のないように慎重に選ぶはずです。こうして選んでも100%満足するとは限りません。あと1千万予算があれば駅前のマンションが買えたのに、もっと広い庭付きの一戸建てが買えたなどと夢と自分の能力との間にギャップが生じるはずです。それでも念願叶ってやっと手に入れた我が家、人々はそれなりに満足してここで生活をしていくのです。長〜いローンと一緒に。

結婚相手は、そうして探してはいかがでしょうか?『冗談じゃない!不動産と結婚相手を一緒にしないで』とお叱りを受けるかもしれませんが、あえて苦言を呈します。

恋愛と結婚は違います。
それは相手次第で、あなたの人生が豊かになるか、苦労の連続になるかは相手次第だということを示しているのです。

| 2007.05.12 Saturday | 恋の法則 後編 | comments(0) |

23歳、理想の人結婚した女性
09:45


恋の法則ルールズに適した女性を思い出してみました。
数多い相談者の中で、ああ、あの子とピンときました。

思い出せば思い出すほど、恋の法則のルール通りに男性を翻弄していたと思います。
どんな特徴かというと、

明るく素直。
美人だが気品のある優雅な雰囲気を持っている。
失恋しても立ち直りが早い。ぐずぐずと後を引かない。いつまでもクヨクヨしない。
男性がダメだと思ったら、すぱっと諦める。後を追いかけない。
自分を安売りしない。
街でナンパされても、かっこいい男でも絶対について行かない。
私が『もっと女性らしく、男性に尽くしたら』と笑いながらからかうと、
『え〜こんなことしたら、私らしくない』というのが口癖。男性に無理して合わせない。
女友達が多く、趣味も多く、フアッションセンスも良い。仕事もそれなりに頑張っている。
男性が占い館まで迎えに来てくれる。また呼びつけたりしている。
1年間で彼女の恋愛相談は、5回ほどしたが、5回とも違う男性だった。
遊び人の女性に見えるが、恋愛そのものは5人とも真剣だった。
失恋すると大粒の涙を流して悲しむが、次の日はケロッとしている。
二股三股は当たり前の恋愛暦がある。というより男性にもてる。
ついこの間、彼女の理想の男としょうする男とカップルで鑑定したが、相性はあまり良くなかった。
鑑定から2週間後、見事に別れてしまった。(相性のせいかも)
さすがに理想の男性と思っていた人との別れは彼女にきつかったかもしれない。三日間は食事ものどに通らず落ち込んでいた。でも三日後にはたらふく食べていた。
彼女の特徴は、来るものは拒まず、去るものは追わない主義である。
もともとの性格なのか、親の教育かもしれない。
失恋してもすぐに明るくなる子を私は彼女以外見たことがない。
別れるときは、あっさりしているのである。『ダメな男を追いかけてもしょうがない』
たぶん多くの男性たちが傷つき、陰で泣いているのだろう。
未練がましい男性が追いかけてきても、彼女はガンとして拒否をしている姿を見ている。
一時期は、愛した仲でも、終わったら後ろを振り向かない。

彼女と恋愛相談をしていると、場の雰囲気が明るくなる。悩みが笑いながら相談ができるのである。かといって恋愛相手の男性をバカにしているわけでもなく、悩みは真剣に考えている。
彼女は結婚願望が高い。23歳で結婚すると決めている。本当に23歳で結婚した。
その相手は、彼女がいう理想の男性と分かれて三月後に結婚相手が決まった。

結婚式の前にその結婚相手と占い鑑定に来られたが、男性の将来性も高く、相性もバツグンに良かった。『前の彼よりこっちの方が理想じゃん』と彼女に伝えると、ペロっと舌をだして『先生分かる?』と微笑んだ。

今、彼女は幸せな結婚生活を送っている。もうすぐベビーが誕生するそうだ。

| 2007.05.12 Saturday | 恋の法則 後編 | comments(0) |

ルール8、デートの申し込みは水曜日で締め切る
09:44
ルール8、デートの申し込みは水曜日で締め切る

近頃は、前日か当日になってから男性がデートに誘ってくることも珍しくありません。
そして女性の側もそんな誘いに気軽に応じることが多いようです。
女性が恋をすると、彼が中心の世界になることがあります。土曜の夜、久しぶりに女友達と会う約束をしていたのに、急に彼から電話『今夜空いている?』とデートの誘い。『友達と約束あるから今日はゴメンね』と言えればいいのですが、優先はどうしても彼にしてしまう女性が多いのです。そして女友達には断りの電話を入れる。友達だから分かってくれるとは思いますが、でもこれは『恋の法則』に反したデートです。

将来あなたと結婚したいと思っている男性なら、直前になってデートに誘ってきたりはしません。反対に彼は、遅くとも五日前にはあなたの予定を押さえておかないと、次の週まで会えなくなるかもしれないと心配するのです。恋をしている男性にとって、一週間とは永遠に近い長さなのです。

直前のデートの誘いにあなたがいつも応じていれば、間違いなく都合のいい女状態になるでしょう。

もちろん男性の中には、木曜や金曜になってから土曜日のデートに誘うものはないということを知らない人もいます。それなら彼に教えてあげましょう。『ここんとこいろいろあって忙しいから、早めに連絡をくれませんか』と。できればデートの終わりに来週の予約を入れるのがベストでしょう。その約束ができれば、今度いつ会えるのと気を紛らわす必要がなくなります。約束ができれば、安心して仕事や日常の生活が自分のペースできます。イライラしながら、『今度いつ会えるの』と彼からの誘いを待つ必要ありません。ポイントはデートのとき次のデートの約束の日時を決めるように彼がそう思うようにさせることです。もし、その約束を守らないのであれば、または思いつきで行動する彼であれば、直前のデートはキャンセルしてください。

彼が早く気づくことを願いましょう。これは遊びではありません。
恋の法則が目指しているのは、彼が朝目覚めたとき、真っ先にあなたのことを思うようにさせることです。いつもあなたのことを考えている彼ならば直前にデートの誘いはしないでしょう。

| 2007.05.12 Saturday | 恋の法則 後編 | comments(0) |

彼から週末のデートの誘いがなかったら
09:42
彼から週末のデートの誘いがなかったら

趣味も友達も多いあなたなら、どんどん予定をいれましょう。
男性は忙しい女性を追いかけるのが好きなのです。
自分磨きも含めて、どんどん予定を入れてください。
そして彼が木曜日に電話をしてきて、『よう。土曜日の夜何してんの』
と無頓着に聞いてきたら、ていねいに断ってください。
『ごめんなさい、もう予定が入っているの』とできるだけやわらかく言いましょう。
女友達より彼と会った方が楽しいと思っても、絶対に予定を変えてはいけません。
『でも日曜なら空いているけど』と代わりの日を提案するのもダメ。あなたからしかけなくとも、誘いは男性側からこなくてはなりません。
とてもやさしく、はっきり断りましょう。
あなたが何をする予定なのか彼に教える必要はありません。
大切なのは、あなたがほのめかしているメッセージです。
『もしも私と土曜日にデートしたければ、月曜か火曜、遅くとも水曜日までに電話しなきゃダメよ』

なんと厳しい恋の法則なんだろうと思うかもしれません。男性はその日の気分で衝動的にあなたをデートに誘うことはよくあることです。でもその誘いに乗ってはいけません。彼を甘やかすことになります。その甘えが、やがてあなたに興味をもたなくなるのです。

遊び目的のどうでもいい女性なら、それでも構わないと男性は思うでしょう。自分の都合でいつでもデートできる女性なら、初めは楽に付き合えるでしょうけど、そうしているうちにだんだんと面白みがなくなり、興味もなくなり、飽きてくるのです。

自分の都合で衝動的に誘った男性が、見事にあなたに断られたという心理を見てください。彼は、孤独でつまらない週末を過ごすはずです。君に会えない時間が愛を育てるのです。そして君に会いたいと悶々とするでしょう。その悶々とする時間を彼に与えてあげましょう。そうすることで次回はもっと早い段階からあなたをデートに誘うでしょう。

それで、彼から次回の誘いがなかったら。と多くの女性が心配します。心配いりません。あなたに惚れた男なら、次回必ず誘います。それが男の心理です!

それでも誘いにこなかったら?と女性特有の心配のタネはつきません。
その場合、彼はあなたに本気でないということです。次へ行きましょう。
女性が幸せになる現実は、そんなに甘くないのです。その見極めも大切です。

| 2007.05.12 Saturday | 恋の法則 後編 | comments(0) |

恋愛と自分磨き
09:41
恋愛と自分磨き

恋愛をしている女性のみなさんへ。今すぐ自分磨きをしてください。
仕事・趣味・スポーツ・何かの資格を取る、何でも構いません。ただし、恋愛と同じくらいに夢中になるものです。

恋愛。彼以外で夢中になれる何かで、彼とのバランスがとれるのです。
女性は恋愛のスイッチが入ってしまうと、
全てが彼中心の世界になるからです。
そうなると、男と女の心理のバランスがくずれてきます。

あまり彼ばかりに捉われると、
不安になります・そして重くなります。
その部分で彼との恋愛のバランスが崩れてきます。

男性は、束縛されない自由を求めます。
自分ばかりに構わないでほしい心理がそこにあります。
自分を放っておける女性、自分を自由にしてくれる女性を好むのです。
だから、彼のことを放っておける時間をつくるためにも彼以外の夢中になれる自分磨きが必要になのです。

男性も最初は恋に落ちたとき、あなたに夢中になります。でも半年もするとあなただけに関心を寄せることはできません。社会が男性を呼ぶのです。『女ばかりに夢中になっていると仕事で落ちこぼれるぞ』と。そして我に返ったように社会性に戻っていくのです。

そのころです。男性が急に冷たくなるのは、別にあなたのことが嫌いになったわけではありません。そこを勘違いして女性が追い求めるから、男性がイヤになるのです。

そうならないためにも、あなた自身、恋愛以外の自分磨きを持っていなければなりません。もし、あなたが彼以外の素晴らしい目的があれば、重たい女性にはならないはずです。
そのバランスが恋愛を長く続けることができるのです。そして将来は結婚です。

教訓として、
男性の恋愛感情は、女性の半分、もしくは三分の一と思ってください。
初めの熱い感情は、頭が血に上った状態で長くは続かないと思ってもらって結構です。男性の本気の恋愛感情は、その後、社会と融合して本物になるものと理解してください。

| 2007.05.12 Saturday | 恋の法則 後編 | comments(0) |

ルール9、デートの直前まで忙しくいること
09:40
ルール9、デートの直前まで忙しくいること

女性はよくデートで過大な期待をします。美しさで相手を悩殺し、デートを重ね、そのうち彼の子供を生んでしまおうなどと考えるのです。
いうまでもなくそんなことを期待する女性は最後に失望します。

ですからデート直前まで何か他のことに没頭して忙しくしているのはとても大切です。彼に会ったとき、あなたは忙しさでエネルギーをあっちこっちばら撒いて息が切れている状態でいいのです。

デートの当日の過ごし方。
ソワソワして待つことがないよう。自分磨きをしているスポーツジムに行くか、本屋へいってためになる本を買いに行くか、いい香りの入浴剤を入れたお風呂にゆっくりつかる。
日常のやらなければならない用事をすませてもいい。とにかく今日のデートに過大な期待をしないことである。こうして忙しそうにしていれば、期待ではちきれそうになっている事態は避けられます。

やってはいけないこと
結婚をほのめかさないこと。星占いでどれだけ相性がいいとか。周りの友達はみんな結婚しちゃったとか。結婚に関する話はすべてダメ。

| 2007.05.12 Saturday | 恋の法則 後編 | comments(0) |

ルール10、最初の3回のデートまでの、正しい振るまい方
09:39
ルール10、最初の3回のデートまでの、正しい振るまい方

デートの前に空想にふけるタイプは危険です。
女性はいろいろ空想で頭がいっぱいになります。不安も先立ちますが、どちらかというと彼との未来予想図です。ふたりはどれほど相性がいいかなど考えたり、ふたりの子供の名前まで考えているかもしれません。

妙な幻想を持つという心は、『叶わぬ願い』で頭が一杯になり、ロマンスに必要以上の期待を抱いてしまいます。恋愛関係をうまく進めていく上で、その幻想は最悪といえます。

デートの前には彼のことを考えないようにしてください。
3回までのデートまでは、彼と早く親しくなろうとあせったり、馴れ馴れしくあなたの日常についてしゃべりすぎてはいけません。
深刻になりすぎるのも、口うるさくするのも、家庭的に振るまうのもタブー。
デートはこちらからおひらきにする。
飲み物だけのデートなら2時間。夕食のデートなら3時間後には腕時計をチラリと見て、『とてもたのしかったです。でも明日はすごく忙しい日なの。もう帰らなきゃ』と言いましょう。明日の忙しい理由を彼に言う必要はありません。聞かれたら適当にごまかしてください。初めのデートで、あなたの部屋に誘ってはいけません。この時点では、相手はまだ見ず知らずの他人も同然です。あなたが住んでいる地名は教えてもいいですが、それから先は中に入れないことです。その方法が女性の身を守る方法です。恋の法則でもあります。

バーや合コンで知り合った相手なら、いきなり相手の車に乗らないことです。事件に巻き込まれないためにも慎重にいきましょう。世の中いろんな人がいるのです。

3回のデートまでは、Hをしないこと。
男性が読んでいる女性の攻略本なんかでは、3回目のデートでSEXまで。。。なんて書いてある本がありますが、そのマニアルを鵜呑みにしている男性も多いのです。その手に乗ってはいけません。もし、その状況に追い込まれたなら、キス程度で納めるよう努力してください。男性に性に対する不満を残すのもいい方法です。恋の法則は危険を避けるものでもあります。

この法則はあなたの欲求に反するかもしれません。でもあなたは理想の人と結婚したいのではありませんか?一夜の情事なら、誰でも手に入れることができます。

| 2007.05.12 Saturday | 恋の法則 後編 | comments(0) |

ルール11、4回目のデートから決断までの振舞い方
09:38
ルール11、4回目のデートから決断までの振舞い方

初回から3回目のデートまでは、とにかく無難に振舞いましょう。そして4回目では、もう少し自分を出してください。
あまり深刻にならない程度にあなたの感情をだしてもいいし、彼のカウンセラーや母親のように相談役になっても構いません。
あなたのあたたかさ、魅力、そしてハートを強調しましょう。
彼のいろいろな話に共感したり同情してあげてください。きちんと彼の目を見て気をそらせず、妻にしたらうってつけの『心温かい女性』であることを見せましょう。
ただし、結婚、結婚式、子供など、将来についての話題を出してはいけません。そんな話題は彼の方から出るまで待つのです。
リーダーシップは彼にとらせて、二人のこと以外の話題。好きなスポーツやテレビ番組、最近見た面白い映画、ドラマ、最近流行っているお店とかの話をしましょう。

| 2007.05.12 Saturday | 恋の法則 後編 | comments(0) |