Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>






qrcode



大好きな彼を手に入れる 恋愛のルール 彼の気持ちを取り戻す方法―別れた、振られた、距離を置かれた… メール恋愛 彼の心を引き寄せるメールテクニック 男を夢中にさせる 恋愛のルール Dr.沖川の恋する九星占い―彼と幸せになる法則 彼のココロが読み解ける本―7000人を幸せに導いた占い師が伝授!

カウンター
無料カウンター
過去の記事はカテゴリ欄よりお読みください。
川越占い館 彩先生のブログも始りました。


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2014.01.21 Tuesday | - | - |

沖川流、日本版ルールズ。前編
15:15
沖川流、日本版ルールズ。前編


昨日常連のお客さんから、あるテーマを考えてみてはどうでしょうか言われました。
それは、日本版ルールズです。ルールズはアメリカ人の発想です。日本人の思考とは少し違ったところがある。『ルールズガールズは復縁を望まない、男が去っていったら追いかけないとあります』ところが先生のところは復縁を望む方々がたくさん来ています。日本は今、復縁ブームです。日本人の女性の感性は、一度好きになった相手をなかなか忘れる事はできません。わずかな希望にでも女性たちは一生懸命になるのです。その道しるべになるブログを書いてほしいというのです。

そして、ルールズは付き合う前、結婚までの法則です。法則に従いスムーズに結婚できればいいのですが、なかなかそうもいきません。恋愛は山あり谷ありの難しい人間関係なのです。ルールズ(法則)とは道にそれた女性たちも大勢いるでしょう。何年も付き合っても結婚できない恋人たち、倦怠期を向かえた恋人たちといろいろいると思います。その人たちが一歩前へ前進する方法は、やはり日本特有の法則をつくるしかありません。日本人は執着心が強いのです。アメリカ人みたいにサッパリと次にいけないのです。

復縁を望んでいるみなさんに役に立つような、また長く恋人と付き合っている人にも役に立つような、これから付き合う人たちの参考になるような、または失恋の危機に面した人たちの危機の乗り越えかた、などなど日本人の感性にあった法則ができるといいですね。という内容のものでした。

う〜む。
このテーマは究極の恋愛法則です。
どこまで、お役に立つか分かりませんが、自分の経験、英知を最大限発揮してブログ化していきたいと思います。日本人特有の執着、これを信念に置き換えればできるかな。そこにある技術を組み込んでいけば可能だと思います。

| 2007.06.17 Sunday | 沖川流、日本版ルールズ。前編 | comments(0) |

沖川流、恋の法則 ルール1、執着
15:11
沖川流、恋の法則 ルール1、執着

執着心を悪いと考えない。日本人は執着心の強い国民である。とくに女性は強い。その執着という言葉に悪い感情を抱くのは辞めよう。『それでいいんだ』と思うことである。何故執着するかというと、その答えは簡単である『彼を愛している』からである。

愛には理屈はない。心の底からわきあがる感情である。その心は尊い。尊いから執着もするし、しつこくもなるし、重くもなる。男はその感情を嫌がるが、その感情を良いほうに育てていけば、男も受け入れる。そこに技術が必要になる。感情をコントロールする技術である。その技術を最大有効に活用するために、あなたの彼のことを知ることである。そして分析してみることである。彼の性格や人間性をあなたの知りうるあらゆる角度でこと細かく分析してみてください。そこにたくさんのヒントが隠されている。

信念は、あらゆる方面から考えたほうがより強くなる。最初は執着やプライドだったものが信念や真心に変化するように心を整理することである。
潜在意識は、その正しい信念や真心を応援するように作られている。陰りがあるものは応援してくれないのだ。だから、正しく強い優しい心の志をつくることである。

その志の基本は、『願望』である。
あなたが、心の底から彼が好きかである。
そして、心の底から彼を求めているかである。
その願望をあなたの大和魂に植えつけることである。
日本人の男性は、日本古来のやり方がいいのかも知れない。
そのやり方は、最後まで諦めない女性の真心である。

| 2007.06.17 Sunday | 沖川流、日本版ルールズ。前編 | comments(0) |

日本版恋の法則 ルール2 しつこい
15:09
日本版恋の法則 ルール2 しつこい

しつこいのは悪いと思わないこと、しつこくしてもいいと思うこと。
しつこいということは、一生懸命な証拠である。
人間は興味のあるものに対してはしつこいのだ。
逆に興味のないものは、しつこくならない。

例えば、あなたが心の底からほしいと思っているもの、車であれ、高級バックであれ、情報を集めたり何回も見たりして検討するでしょう。価格や品質も含めて少しでも自分が満足するまであっちこっち比較検討して手に入れたがるものです。その原動力はしつこさです。それがないとほしいものは手に入りません。ほしいと思わない人や興味のない人から見れば、しつこいねー、どれでもいいのでは、早く決めたらと思うものです。本人の気持ちは他人には理解できないのです。ほしがる欲求は本人にしか分かりません。

彼氏もそうです。いくら他人が『諦めたら、やめたら』あるいは、『あんな男のどこがいいの』と言われても、本人は彼がいいのです。彼以外他にはいません。それは他人には分からないのです。

ですから、
あなたは、第三者や他人から言われた悪い情報を鵜呑みにすることはありません。あなたが本気でほしいという欲求は他人には分からないのです。

ほしいから、しつこくしていいのです。
『しつこい』言葉は悪いが、手に入れている人はみなそうって手に入れているのです。
うざい、しつこいという彼の言葉に負けないでください。言ってあげてください。
『しつこくなんかないですよ、私はあなたに一生懸命なだけです。うざいと思わないで、面倒くさいと思わないでね、私の真剣な気持ちを受け止めてくれるまで、私頑張るわ』
『それがしつこい、うざいって言うんだよ』といわれても負けないで下さい。『いいの!それが私の決めた目標だから頑張るわ、一生懸命頑張っている私を応援してね』と彼があきれかえって観念するようにもっていければしめたものです。最初は彼もムカツクかも知れませんが、道理が通っていれば男は納得するものです。それができれば、あなたは彼にしつこくしていいのです。

人はどんな人であれ、子供でも大人でも、人が一生懸命やっているものは認めるものです。いじらしく頑張っている姿は感動をもします。しつこさがやがて誠意に変わって感動するまでとことんやりましょう。最後はとことんやった人が勝つのです。

| 2007.06.17 Sunday | 沖川流、日本版ルールズ。前編 | comments(0) |

ルール3、日本の女性よ、もっと自信を持て!
15:07
ルール3、日本の女性よ、もっと自信を持て!


昔読んだ古い本で申し訳ないですが、こんなことが書いてありました。記憶があいまいなので間違えたらゴメンナサイ。

不幸な人。
アメリカ人の女性を嫁さんにして、イギリス人をコックに雇い、給料は中国人なみで日本の家に住むこと。
幸福な人。
日本人の女性を嫁さんにして、中国人をコックに雇い、給料はアメリカ人なみでイギリスの家に住むこと。
という記憶です。国籍と作者は忘れましたが、世界の誰かのたとえです。

日本の女性は、世界の男性から嫁さんとしてほしいと言われているのです。古い情報なので今はどうか分かりませんが、私は今でもそう思います。日本の女性は世界一だと。

だから、もっと自信を持ちましょう。
あなたは世界から賞賛される価値のある女性です。

間違っても日本の男性が、世界から夫にしたいNO1なんて評価はもらえません。日本の女性だからこそもらえる称号です。日本女性の良さは世界から評価されているのです。あなたの女性としての能力・性格、そのままでいいのです。それに自信を持ちましょう。

| 2007.06.17 Sunday | 沖川流、日本版ルールズ。前編 | comments(0) |

ルール6、魂のある純粋な時期を大切に
15:04

ルール6、魂のある純粋な時期を大切に


あなたの魂は今純粋真っ盛りです。
この時期は一生に一度の宝物です。
だから、精一杯生きて大切にしましょう。

恋愛がうまくいってないからといって落ち込まないでください。恋愛をしてない人に比べればあなたは幸せ者です。好きな人がいるという事実だけで幸福なのです。この幸福感は恋愛をしている人にだけ与えられた宝です。その宝を大事にしてください。

人はね、男も女も純な心で恋愛しているときが一番幸福なのですよ。その魂が宿る純粋な時期は何物にも変えられないものです。

あなたが結婚して、子供を生んで、幸せな家庭を築いたとしても、この魂が宿る純粋な心や幸福感にはとても勝てません。

年をとって大人になっても、
あの頃が懐かしい、一番大切なものだったと思うものです。
あのときこうしていれば、もっと頑張れば、もっと素敵な恋ができたと後悔の感傷に浸るのです。しかし、いまさら過ぎてしまったこと、取り返しのつかないことと過去にフタをし、いつもの平凡な暮らしに戻っていくのです。

恋愛をしているあなた!
あなたは人生で一番☆幸せな時期にいます。
この時期のあなたの過ごし方ひとつで、あなたの今後の人生に花が咲くのです。

ですから、
後悔しないでください。
諦めないでください。
純粋な魂のある心を大切にしてください。

確かにあなたは経験不足で、失敗が多いかもしれません。また勇気がないかもしれません。でも、その時期はあなたの成長を待ってくれません。経験不足でも勇気がなくても、今やらなければいけないのです。自分の恋愛に純粋な魂をこめて彼と向き合いましょう。

| 2007.06.17 Sunday | 沖川流、日本版ルールズ。前編 | comments(0) |

ルール7、男脳を研究する
15:03
ルール7、男脳を研究する


私のホームページから。(男と女の違い)

(男の本脳)
男は狩りをして、家族を守る。心身両面で競い合い、グループを組織して上下関係を作る。
男は危険だらけ油断のならない外界へ毎日出かけては、自分の生命を賭けて食べ物を手に入れる。それを女と子供たちに食べさせ、猛獣や敵から家族を守らなければならない。一日が終わると男たちは獲物を平等に分配し、女たちが集めてきた果物や野菜と交換し、同じ洞穴に暮らす仲間と一緒に食べる。食事が終わると男たちは焚き火の周りに陣取って、燃え盛る炎を眺めたり、ゲームをしたり、狩りのときの自慢話をしたり、物語を語ったりする。狩猟で疲れきった男たちは明日に備えて休養しなければならない。こうして長い距離を自由に動き回る能力が発達し、動く標的を確実に仕留める弓矢の腕も上がった。メシの調達係り、それが男に期待された。男の価値は獲物を家に持って帰れるかどうかで決まり、その奮闘振りを女が認めてくれれば、男の自尊心は満たされた。

(女の本脳)
女は果物や木の実を採り家族を育てる。相手に触れたり抱きしめたり、会話をするのが
好きで、グループで横の人間関係を作る。子供の世話をしたり、同じ群れの女たちと一
緒に過ごしたりして一日を送る。敵と戦うこともないし、狩りをして食料を調達することを女は期待されなかった。子育て係りに任命されたことで進化の方向性が決まり、その任務に見合った能力が発達した。周辺に危険がないか監視したり、家の周囲の狭い範囲を動き回る能力を磨いた。家族が無事で生きていけるよう、子供たちが病気でないか、お腹をすかしてないか、怒ったり、落ち込んでないか、他人のわずかな気持ちや態度の変化に気づく必要がある。ちょっとした部分やかすかな変化を女は見逃さない。女の周辺視野が広い目とかすかな音の違いを敏感に察知する能力は「女の勘」を発達させた。家族生活をきちんと維持できるかどうかで女の優勢は決まり、家族運営や子育てが上手だと認められることで女は自尊心を満足させた。

古来の原始時代からの男と女の能力と進化は、現在いくら文明や教育が発達しても基本的な男脳と女脳は変わりません。男性は男脳を、女性は女脳を自然に使うほうが一番ストレスを感じないのです。それが自然界の流れです。あなたが男性である彼とうまくやれる方法は、男の進化の過程である男脳をよく理解することである。

| 2007.06.17 Sunday | 沖川流、日本版ルールズ。前編 | comments(0) |

ルール8、継続は力なり
15:02
ルール8、継続は力なり

人生、仕事、学問、結婚、恋愛、生活は継続することに意味がある。
継続と簡単に言っても、なかなか出来るものではない。物事を続ける途中には、必ず障害がある。続けるには、その障害を乗り越えなければいけない。障害の大半は、自ら招いたものが多い。それは不安である。それを続けて意味があるの?続けてみたが、一向に良い兆しが見えないという不安である。その不安は孤独との戦いである。孤独に弱い人は、すぐに自分の信念を放り出してしまう。そして途中で諦める。たくさんの人に助けを求めるが、最初は聞いてくれた人たちも毎回同じ悩みでは、嫌気がさして聞き入れなくなってしまう。そしてまた孤独になる。マイナス思考、不安が先行する人は同じ状態を繰り返し、途中挫折の人生を繰り返す。

『恋愛もまさしく同じである。』

『ひとつくらいは、諦めないで最後まで続けよう。』
と心に誓うことである。
そう誓ったら、どんな障害があろうが、嫌気がさそうが、飽きがこようが、相手に嫌われようが、周りから非難されようが、ひとつくらい自分を信じて続けることである。
自己中、自分勝手、と相手に非難されても、それが自分の信じる道と誓うことである。

どの分野の世界も諦めないで継続している人が成功を収めている。
成功する人は、ただ何も考えないで続けているわけではない。辛くて苦しみながら、もっとうまくいく方法はないかと常に模索しながら、勉強をしながら進化成長を遂げながら続けているのである。

あなたの恋愛、障害だらけだとしよう。
それは、あなたを進化・成長させるビックチャンスだと思ってください。
実際、それはチャンスなのです。ラブラブでうまくいってた頃には気づかなかった、本当の意味での思いやりや愛情の深さ・大切さが分かっただけでも幸せ者です。その幸せをより強く本物にするために、あなたは障害を乗り越えなければいけません。

そのためにも、ひとつくらいは、最後まで諦めないで続けたという証を持ちましょう。
やがてその証は、あなたの人生の糧になります。
継続は力なりです。

| 2007.06.17 Sunday | 沖川流、日本版ルールズ。前編 | comments(0) |

ルール9、男は単純である
15:01
ルール9、男は単純である

男性との接し方は単純でよい。女性ほど頭が複雑なネットワークでできていない。あまり深読みしないほうがいい。男が単純に発した言葉にそれほど真意があるわけではないのに、女性は複雑に深く考える。『彼はどういうつもりであんなことを言ったのかしら』などと詮索しないことである。とくに意味不明な言葉には惑わされないことである。文字通り意味不明であるからして、意味は不明なのである。その言葉の奥に何が隠されているのか考える必要はないと思う。

男は単純である。恋愛も単純なほうがいいと、男は思っている。
どうも女性に接すると、基本的には単純な男が、慎重な男へと変貌を遂げる。彼女と付き合いながら、女性の複雑な考えや感情が挿入され、気を使う男になってしまう。でもそれは男の本望ではない。男の本望は『鈍感』なのだ。

中には、気が利いて女性より女性らしい気配り上手な男がいるが、それはごくまれで、8割以上の男性は女性のかゆいところまで手が届く精神は持ち合わせていない。鈍感で単純なのである。

ではどんな恋愛が好むかというと、こんな感じである。
♂今何しているの、よかったらデートしない?
♀うんいいよ。
♂ごめん、仕事が忙しくて会えない。
♀うん分かった、お仕事頑張ってね。
今夜、サッカーの決勝戦があるんだ、一緒に見に行かない?
♀わ〜いすごく楽しみ!行こう行こう。
何と男にとって都合がいいのだろう。これじゃあ、ルールズと反対だーと思うかもしれませんが、男の本望は、自分が会いたいとき会える女、自分が忙しいとき理解をしめす女、自分の趣味や楽しみに気楽に付き合ってくれる女を求めている。ようするに自分勝手、それが男の本質である。

女性がよく言う、男って単純でバカ。
その通りである。ルール9、ではそれを有効に使うことである。
あなたが彼に会いたいとき、こうすれば良い。
例えば、あなたが復縁を望む女性で、別れてから三月以上経過して久しぶりに会いたい場合。
まず、自分の気持ちを高める。彼に会いたいと強く欲求する。『会いたい、会いたい、どうしても会いたい』と潜在意識を味方にするまで、唱え続ける。その気持ちが出来上がったら、いざ行動である。

メールでも電話でも、連絡を取ればよい。できれば、直接声が聞ける電話の方が確率は高くなる。そして電話をする。彼が電話に出なかったら、何回も何回もチャレンジする。そうやって、彼が電話に出たら、『久しぶり、元気だった?』と明るく言う。彼が『何だよ、オマエとは別れたんだ、もう電話しないでくれ』と言われても動じないことである。男は単純だと思うこと、内心は私が電話してくれてうれしいはずと思うことである。それをあえて言う必要はないが、基本なのは話を何とか続けることである。どんな話でもよい。続けることである。話が続くことができたら、これは脈あり、チャンスと思っていい。そしてあなたの単純な欲求を出す。『久しぶりに会わない?』である。彼がそれに対して『ノー』と言った場合。実は、これからが肝心なのである。いいですか次のことを心掛けてください。心の中で会いたい、会いたい、どうしても会いたいと念じること。『どうしてもダメ?私は会いたいの』彼が何だかんだ理由を述べて会えないと言っても、私は会いたいと自分のわがままを通すことである。彼がいいよと言ってくれるまで、頑張ることである。そのことで沈黙が訪れても、自分から沈黙をやぶる必要はない。黙っている間、君と会ってもいいかなと考えるのが男である。だから沈黙を楽しむことである。そして根負けした男は、『会ってもいいよ』と言ってくれるのである。

なんと!重たい女。と女性は思うかもしれません。
でも、単純に会いたいと言っただけです。単純な欲求の場合、男は重いと感じません。遠まわしに言ったりするから、男は重たいと感じるのです。
単純に『会いたい』と言ったほうが、男は素直で可愛いと感じるのです。

そうやって会うことができたら、心配いりません。以前と変わらない彼とデートを楽しむことができます。


| 2007.06.17 Sunday | 沖川流、日本版ルールズ。前編 | comments(0) |

ルール10、手に入れたい、欲しいと男性に思わせること
14:58
ルール10、手に入れたい、欲しいと男性に思わせること

男性が手に入れたい女性に変身することである。
自分磨きをするのなら、それを主体にすることを勧めたい。

男性が手に入れたい女性は、次の三つから成り立っている。

1、美貌
2、セクシー
3、教養
を兼ね備えた女性である。この三つは世界共通である。

1の美貌、キレイになることである。別れた相手なら、彼を見返してやるくらいキレイになることである。ダイエットやお化粧、フッションセンスを磨いて外見的に美しくなることである。日本の男性は、統計的にスリムな女性を好むようである。頑張ろう。

2のセクシー、男にとってこれは大変重要である。日本語では色気である。色気のない女は必然的に男は興味が薄れる。銀座のママの話だと、どんなにエリートでステータスな男性でも癒される場所は、女性の色気だと。服装や見た目はお嬢さんタイプで、かがんだとき胸の谷間が見えて、椅子に座るときミニスカートの裾や足元が男心を癒すとのこと。また、SEXのとき、声も上げない、感じない、マグロ状態の女性にはセクシーさは宿らないとのこと。

3の教養、最後にはどうしてもこれが重要となる。美貌があってセクシーだけでは、淫乱女と勘違いされることにもなりかねない。やはり、男が感心する教養は身につけたい。男は得てして美人でセクシーでバカな女を連れて歩きたがるが、これは自慢や遊びであって結婚したい女性は、ちゃんと教養のある女性を選ぶ。1,2にもしあなたが欠けていると思っても心配はない。3をしっかり身に付ければ良い。でも、頭でっかちの女性になってはダメである。そうならないためにも、人一倍1・2も努力しよう。顔やスタイルはそれなりに頑張れば、いい顔とスタイルになっていくものである。

さあ、これから外を歩くときは、自分の身なりに手を抜いてはいけない。常に最高のフアッションで化粧もキレイに決めて、世界一の美女を気取って歩くことである。いつ何時、どの場所で男に声かけられてもいいように事前の準備はしておく。家でリラックスしているときの服装で外を歩かないことである。

| 2007.06.17 Sunday | 沖川流、日本版ルールズ。前編 | comments(0) |

日本版ルールズ 沖川が今やろうとしているもの。
14:56
日本版ルールズ 沖川が今やろうとしているもの。

日本人として何かひっかかるものがあったのですね。確かにルールズは男性の心理をよくついてます。男として、なるほどと感銘を受けています。ただ当事はケイタイはなかった。現在は恋愛のプロセスがケイタイでのコミュニュケーションが主流になっています。特にメールでのやりとりが重要視されています。
それと、ルールズでは復縁を望まないとなってます。そのへんが日本人の感覚ではなく、アメリカ人の感覚なのかのと思うふしがあります。恋愛は得てして、失ってから本物に気づくことがあるのです。『失って、初めて本物の愛に気づいた』です。そこには純愛の心が存在します。この純愛こそが、日本人の女性が世界一だと言われる真心なのです。それをルールズは否定してます。ルールズは出会いから結婚までのプロセスです。最初はルールズ通りの作戦で男を操ってください。ルールズには失恋はありません。でも、男と女の恋愛物語にはなかなかルール通りにいかないプロセスが待ち受けています。特に日本人の女性の場合、感情が世界一揺れ動きます。ものすごく繊細でマイナス思考で、心配のタネがあとを絶ちません。それがいつでも失恋の危機を招きます。そして失恋した女性たちはすぐに新しい旅立ちはできないのです。想いを引きずる。これが日本人女性の特質かもしれません。逆に考えれば、想いを引きずる行為は、諦めないということです。不幸にあってもいつか幸せになれると信じているのです。そのいつか訪れるであろう幸せのために辛くて苦しくても女性たちは頑張るのです。その想い、真心、一生懸命な姿が、日本の女性を世界一の称号にさせているのです。日本の男性はそのことに気づいていません。ただ単純に『重い』という言葉でかたずけています。それを気づかない男性は逆に不幸です。あなたのことをここまで想ってくれる女性は世界中探してもいないですよと私は言いたい。

それと、私のブログは復縁が中心のサイトになっています。そのつもりでブログを開設したつもりはないのです。広く恋愛も含めて人生相談の場所にしようと思ってブログを開設したのです。恋愛日記を書き続けて10ヶ月が過ぎましたが、今は一日700人ほどの人がこのブログに訪れています。その大半が復縁を望むひとたちです。こう考えると、このブログだけではなくて、日本は復縁ブームかなと思います。ということは、今の女性は妥協して結婚を望むのではなく、本当に自分が好きな人と結婚を望んでいるということです。まして復縁を望む女性は本当に好きな人のみに復縁を望んでいます。好きでもない、どうでもいい相手には復縁を望みません。自分にとって本物の価値のある相手のみ復縁を望んでいるのです。

私がこれからやろうとしている日本版ルールズは、計画的なシナリオはまだ出来上がってません。今までのプロセスと反対のことを言うかもしれません。矛盾していることもたくさんあると思います。しりめちゃくちゃでしょう。でも考える方向は大人の感性をいれた日本人の心に通じるようなものに仕上げていきたいと思っています。
提案者のじーなさん初め、みなさん手伝ってください。日本版ルールズはみんなで創っていこうと思っています。これは違うと思ったら、どしどしコメントください。あなたの意見は尊重します。同意する意見、反対意見、何でも構いません。それを全世界に発信したいと思います。『日本の女性は世界一』だと。

| 2007.06.17 Sunday | 沖川流、日本版ルールズ。前編 | comments(1) |